RECENT ENTRY

→2009.05.02(Sat) 01:23:07 ブログの移動

→2009.02.01(Sun) 02:04:32 とりあえず近況報告

→2009.01.01(Thu) 13:10:50 あけましておめでとうございます!

→2008.12.27(Sat) 07:28:54 コミックマーケット75情報

→2008.11.11(Tue) 02:10:14 MF文庫J編集部ブログにて

→2008.11.11(Tue) 01:05:31 ドリームパーティin東京

→2008.11.10(Mon) 23:55:55 メガミマガジン

→2008.11.08(Sat) 02:48:27 スピッツ『若葉』

→2008.11.07(Fri) 22:58:33 えむえむっ!6巻発売中っ!

→2008.10.15(Wed) 18:52:25 ラッキーチャンス!4巻発売中!

スポンサーサイト
--.--.--
スポンサー広告


comment(-)
trackback(-)
------ スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11:えむえむっ!壁紙公開中
2007.10.31
お仕事


comment(3)
trackback(0)
20071031 えむえむっ!壁紙公開中
えむえむっ!壁紙ミニ
MF文庫Jのオフィシャルサイトでえむえむっ!の壁紙が公開されましたー!
http://www.mediafactory.co.jp/bunkoj/wallpaper.html

(※クリックで新しいウィンドウが開きます)

絵が右に偏っているのでmacの方は使い難いかも……?
デスクトップが半分くらいアイコンで埋め尽くされるタイプで
winの方にはちょうど良いかもしれません。
……というか、自分がそのタイプなので、こういう配置にしました(´Д`;)


とらのあな池袋店のライトノベル売り場の床が
えむえむえっ!の絵で埋めつくされていました!(25日視認)
太郎はともかく、美緒さまが踏まれまくりで不思議な感じ。
まったく知らなかったので気付いた時はビックリしました……!
声出た(笑)
とらのあな池袋店のサービスに驚愕。
やっぱり池袋が大好きなんだぜ
行く予定のある方は是非床に注目してみてください~。
スポンサーサイト
10:さざなみCD
2007.10.29
アクアリウム


comment(3)
trackback(0)
20071029 さざなみCD
DSC01183.jpg
さざなみCD
おそろしいアルバムきた
既存のスピッツのアルバムに比べれば、世界観のまとまりは薄いけど
1曲1曲の破壊力で押し切っている感じ。
(トラック間の無音時間が若干長い気がするのは あえて なのかもしれない)
とにかく名盤と名高い『ハチミツ』『名前をつけてやる』を超えかねない。
もっともっと聴き込まないと判断できないけど。

「『ハチミツ』を超えるアルバムはもう出ないかも……」
なんて思っていた自分は、スピッツに謝らなくては。

アルバム曲でシングル曲が霞むというかどれを取ってもシングル曲にできそうというか
とにかく1曲の強さ
それにつきるなあ
一生お供してもらうであろう名盤です。



1. 僕のギター
最初からクライマックス
アルバム最後の曲でもいけそう
エロともみんなのうたともとらえられるタイトルが素敵
クロマニヨンズの『エレキギター』からイメージわかせたのかなーなんて想像してみたり
マサムネさんがファンに向けて歌っているともとれる歌詞に感動
スピヲタならそう妄想するんじゃないかしら

2. 桃
「世間の抱いている"スピッツらしい曲"じゃないか」って本人たちが言っていた
そう宣言しておいて、コアなファンも唸る曲を作るすごさ
これシングルじゃないんだよな…一文字タイトル神曲説健在

3. 群青 (シングル)
ハモり過剰なのが残念
アルバムver.でマサムネさんひとりバージョン入れてほしかった
テツヤのハモりでもいいな

4. Na・de・Na・de ボーイ
ライブ向きっぽい
『ナナへの気持ち』+『迷子の兵隊』÷2的雰囲気
リズムが頭に残ってついついリフレイン

5. ルキンフォー (シングル)
Na・de・Na・deの後か…つながりが急な印象
破壊力的にはアルバム最後の曲、少なくともラスト付近の強さを持っているのにこの位置
さざなみCDおそるべし
二番Aメロのギターのキラキラ感に奮い立たされる歌詞があいまって毎回泣きそうになる

6. 不思議
なん・なん・だ~?こいのふーしぎー
今年40歳でこの可愛さこそなんなんだ
80年代のアイドル曲みたい
アルバム発売前にラジオで聴いてからというものずっと繰り返し聴いてる大好きな曲

7. 点と点
ガラリと変わってロック
『点と点』っておっぱいのことかと思ってた……
深読みし過ぎたー

8. P
文字通り『Y』(『ハチミツ』収録曲)は分かれ道
『P』はまた再び戻ってくる
たぶんそういうこと
歌詞に生死が絡んでいそうで毒が強い
アレンジが幻想的でハンカチ用意

9. 魔法のコトバ (シングル)
『P』との差が激しい
もし曲順が『魔法のコトバ』→『P』だとしたら
「また会えるよ 約束しなくても」
の歌詞の意味が大変なことになりそうなのでこの納まり方が最適なのかも

10. トビウオ
スポーツ飲料のCMタイアップに使用されそうなアップテンポな曲
良い意味で軽い雰囲気(演奏自体はバンドサウンドで強い)でアルバム全体の緊張感が緩和
最後のサビの、こう、じょじょにくるヤツがカッコイイ

11. ネズミの進化
「遅い気がしても 行けるだけ 行ってみようかな いいよね?」
の後に「答えは聞いてない」って浮かんでしまう俺、電王ヲタ
珍しく励まし系の歌詞

12. 漣
アルバムタイトル曲……でいいのかな
これがスピッツだよ、自分の中のスピッツらしいって名曲
鳥 翼 トガリ
のキーワードとか最後のフゥウゥウ~とかストロークアルペジオとか全部入ってる
昔のスピッツだったらこのメロディーにもっと毒々しい歌詞だったろうな
タイムマシンができたら誰かマサムネさんに持って行ってください
サビ終わりの「のよ~」が好きすぎて困る

13. 砂漠の花
アルバム最終曲
発売前にタイトルだけ見て、これは感動作の予感……
と構えていたのに軽く超えられる
リーダーのベース独奏から入られて即鳥肌
「ずっと遠くまで 道が続いている
  終わりと思ってた壁も 新しい扉だった」
スピッツはこれからもはじまるつもりだ


歌詞カードのデザインもオサレで好き
本人の写真はもうちょっと欲しかったけどね
以上、自己満足レビューでした
9:俺、誕生!
2007.10.28
雑記


comment(4)
trackback(0)
20071028 俺、誕生!
というわけで
弟が誕生日ケーキを買ってきてくれた

DSC01183.jpg
ペンネームで……orz

店員がググったらどうするんだ!

「トメタロス殿」
にしようか迷ったそうな

どんだけオタク兄弟なんだ
8:MM一族
2007.10.24
雑記


comment(4)
trackback(0)
20071024 MM一族
あDVC00062
『えむえむっ!』書店用のPOPいただきましたー
3パターンあります。
蹴ってる美緒は元々カラーイラスト……
これは MOTTAINAI 精神に反する!ということで
後日、壁紙になってMF文庫J公式サイトで壁紙として配布される予定です。


あDVC00065
こちらは台湾版の『えむえむっ!』こと『MM一族』のPOP!!
・・・・・・一族!!?
http://novel.tongli.com.tw/index.asp

(台湾の出版サイトに飛びます)
ずっとHPの上にえむえむっ!のバナーがあったり、Flashがあったりして
日本以上に台湾でプッシュされている・・・・・・(笑)

変態的友情が育めそう
7:えむえむっ!3巻見本誌キタよ
2007.10.23
雑記


comment(2)
trackback(0)
20071023 えむえむっ!3巻見本誌キタよ
えむえむっ!③の見本誌がキタよ!

あDSC01156
ド直球の帯が光るよ!
願望は自由だよね!
帯は編集さん任せなので
QPも毎回楽しみにしています。


あDSC01160
>「しんぼうたまわん!」

いぬも読んでるえむえむっ!



日陰で光るタイプの 『えむえむっ!』 3巻 をよろしくお願いします!
正式な発売日は25日です!
また当日に更新しますーはぁはぁはぁ
6:ラノベグラフ第二回
2007.10.22
お仕事


comment(0)
trackback(0)
20071022 ラノベグラフ第二回
WEB用
ホビージャパン様から出版されている『ゲームジャパン』という雑誌で
『ラノベグラフ』というコラムを連載させていただいております。
次号で第二回です。

『ラノベグラフ』とは
脳内妄想ラノベをコラム的に描く(書く)コラムです。
第一回、第二回は農家の娘が戦う話を書きました。
編集さんにエロめのラフを提出したら
「もっとエロくていいですよ」
という励ましのお返事をいただいたので次回からはギリギリを行こうと思います。
編集さんとのチキンレースです。

コンセプトは“バカ&エロ”という恐ろしくシンプルなもの。
頭を使わず読めるので、機会がありましたら見てやってください。
ちなみに第三回と第四回は小春さんが担当です。(QPで2回ずつ交代制)
過激なエロに期待しましょう!

ちなみに同紙面の上半分にはシコルスキーさんが、
ちゃんと出版されている作品を扱った
ラノベコラムを書かれているのでギャップを楽しめます。
次号ではなんと『えむえむっ!』のコラムを書いてくださるそうです!

第1回 『ゼロの使い魔』

第2回 『灼眼のシャナ』

第3回 『えむえむっ!』

なんという流れ……
大ヒット作から大ヘンタイ作へ!
シコルスキーさんありがとうございます
またちゃんこ鍋食べましょうー
5:ハズレウサギ
2007.10.19
雑記


comment(0)
trackback(0)
20071019 ハズレウサギ
あDVC00060
普通にはずれるより
100倍ムカつく
ハズレウサギ(inガリ牧場)
4:コゲどんぼさんテンプレ
2007.10.17
雑記


comment(3)
trackback(0)
20071017 コゲどんぼさんテンプレ
コゲどんぼさん
ぶらりとFC2ブログのブログテンプレート見てたらコゲどんぼさんのテンプレが!
いいなーこういうの!作りたい。
微妙なの作りたいねー
でもアイドルで言うとくまきりあさ美くらいのHTML力しかないので、
土台無理な話です。
スタイルシートって何?スクリーントーンの最先端のヤツ?
3:ラッキーチャンス!
2007.10.16
お仕事


comment(2)
trackback(0)
20071016 ラッキーチャンス!
小春さんがブログで既に伝えている通り、
『いぬかみっ!』(電撃文庫)の作者、有沢まみず先生の新作
『ラッキーチャンス!』(電撃文庫)の挿絵を担当させていただくことになりました!
電撃hpに作品の詳細とちょこっとだけキャララフが載っています。
制作中のものなので……
現在は掲載されているキャラデザからだいぶ変わっています。
ヒロイン?はもう全然違うデザインになってるし(´Д`;)
主人公もちょっと変えます。
サモン
オカマ校長=サモンはこのまま。
ギャランドゥを描くこともあるでしょう(笑)

女性キャラを担当する小春さんはものすごいプレッシャーじゃないかしら。
自分はコソコソと裏で作業をしようかなーと……
まみず先生がα波を、担当編集さんがマイナスイオンを無意識に射出している風の
とても癒し系な方々で助けられています。



癒し……と言えば、アクアリウムを始めてみようかなと思ってるんですよー。
60×45×45水槽で!
飼いたい魚は
■グリーンネオンテトラ
■ディープレッドホタルテトラ
■コリドラス・ハステータス
■クラウンローチかクーリーローチ
■ミナミヌマエビ

どの子とどの子が混泳ダメ!とかまだまだ全然詳しくないので、
とりあえずこのイメージでいきたい。
慣れてきたら
■ミクロラスボラsp.“HANABI”
■ミクロラスボラ・エリスロミクロン
のどっちか…もしくは両方飼いたい!
特に「ミクロラスボラ・エリスロミクロン」の方は小さな「ヤマメ」みたいで可愛い。
川魚では「ヤマメ」が一番スキなのさ!

ただひとりで始めるのが不安。
アクアリウム友達ほしい……
2:アンソロサイン本
2007.10.16
お仕事


comment(1)
trackback(0)
20071016 アンソロサイン本
コミックアライブのプレゼント用で、ゼロ魔アンソロジーにサインさせていただきました。
5冊中1冊にゼロ魔に関係の無い『えむえむっ!』の美緒さまが……
ルイズが金髪セ-ラーコスしてると見えなくもないので当たった方は我慢してください!
(美緒さま以外のゼロ魔キャラは小春さんが描いたものです)

あDVC00088
消しゴム大好き人間には一発描きは辛いし怖い……


あDVC00089
随所に落書きしてあります。
ガッカリしないでください。


ダイバスター本のプレゼント用色紙も描きます!
遅くなってすみません(´人`*)
1:ブログを新設
2007.10.15
雑記


comment(3)
trackback(0)
20071015 ブログを新設
ブログを新しくしてみました。
前のは設定いじりすぎてややこしくなったので。

あとしばらく更新していなかったので!

あとサイトもちょっと作り直したことだし気分一新ってことで!

あとサクセスのシェービングジェルよりギャツビーのシェービングジェルのが
カミソリ負けしないので!
どうぶつたち
そういえば、
よく↑の3匹を同人誌に描いたりするのですが、
正直、誰?って感じですよねー。


■左のネコは、昔『虎通』(とらのあなさま発行の雑誌)で描いていた『モコポン』という漫画の『カツヲ』というキャラ。

■真ん中のヤギは、『コンプエース』で連載中の『CA編集部』というハガキコーナーの『じんた』というキャラ。

■右のネコは、昔『電撃帝王』で描いていてぐだぐだになった『プラズマン』という漫画の『イワシ』というキャラ。


知っていても何の役にもたたない豆知識でしたー。
ただ『モコポン』は何らかの全てまとめて同人誌で総集編作りたいです!
書き下ろしなんかも加えて。

前ブログで終幕付近のコメントにお返事できなくてすみません(´Д`;)
ちなみにコミスパは行けませんでした…残念すぎる!
一番好きな古キョンサークルさんが通販されるそうなのでよかった…

そんなわけで新ブログになりましたが、引き続きよろしくお願い致します!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。